G. 不登校生の理解から支援の糸口を探る

蒲 重光さん
学校法人黄柳野学園 黄柳野高等学校 入試広報部長

【プロフィール】
大阪市出身
大学時代不登校生徒のための家庭教師を行い、卒業後はイギリスに1年間留学して英語教師を目指す。
家庭教師時代の教え子に紹介されて黄柳野高校開校と同時に教諭となり、生活指導部長、教職員組合委員長を経て、現在は入試広報部長として生徒や保護者の窓口になっている。

【メッセージ】
黄柳野高校の子どもたちや保護者の皆さんから教えられたたくさんの事例を紹介しつつ、理解することの重要性を共有したいと思っています。

分科会 ②
分科会 ①

PAGE
TOP